3×3 PREMIER.EXE 2014 Round.2 HAKATA

写真 3 (1)

8/3   3×3 PREMIER.EXE 2014 Round.2 HAKATA powered by TOKYO OCEANS ENTERTAINMENTが行われました。
今大会は、大会オーガナイザーを東京オーシャンズエンターテインメントが
務める、オーシャンズにとっていわばホームゲーム。
開幕戦では「優勝を取り逃した」と悔しさをあわらにした選手一同、
そして、この日のために準備を進めてきたスタッフ一同
オーシャンズにとって、絶対に負けられない運命の一日を迎えることとなりました。

 

写真 3 (1)

 

そしてもちろん!
今大会のMCはこにはさんです。

今回のロスターは
♯10 海老原 / ♯0 Maxwell / ♯49 安室 / ♯2 谷
以上の4名。

 

写真 5 (2)

 

一回戦は千葉ジェッツ.EXEとの対決。
プレシーズンと合わせると3度目の対戦となる今回。
今まで負けた事のないチームですが、今回ばかりは相手の気合が違いました。
最後まで1点を争う大激戦。
結果、13-14でまさかの1回戦敗退となりました。

「絶句しました」
と山城オーナー。

3x3は何が起こるか分からない、無限の可能性を秘めたスポーツだということ、
そして何より、ストリートボウラーではなく、プロスポーツ選手として戦うという意味、その厳しさを突き付けられた一戦となりました。

その後、順位決定アクティビティにて、今大会は6位に確定。
この日出場したPUREMIREチームの中では最下位という最悪の結果に終わりました。

試合は最悪の結果に終わりましたが、
決勝戦前のSHOU CASEには、待望のビッグゲストが登場!!

九州発、今や世界で活躍するスーパーキッズ集団
九州男児新撰組の皆さん!!!

呼吸を忘れてしまう程の圧巻のパフォーマンスに会場の盛り上がりは最高潮!!
夏休み期間の多忙スケジュールの中、出演してくださいました。
この後、決勝戦へ出られたら・・・・。
九州男児新撰組の皆様、本当にありがとうございました!!

写真 5 (1)

今大会の企画、運営には滋慶学園グループ東京スポーツレクリエーション専門学校のスポーツビジネス科のオーシャンズプロジェクトの学生さん、先生が参加して下さり、グッズ販売やケータリング、当日のプログラム、進行・・・その他にも書ききれないほど沢山の事を一緒に準備してきてくれました。

 

写真 1 (1)

 

そして同じく滋慶学園グループの福岡医健の学生さんが当日ボランティアとして参加してくれました。
若いアイディアとエネルギーが結集した大会当日。
多少のトラブルはありましたが、学生さん、先生方のおかげで、私たちが
想像していたよりずっと素敵なイベントにする事ができました。
学生さん、先生方の頑張りには、感謝してもしきれません。

今大会は色々な事を勉強させていただきました。

携わって下さった多くの皆様、
本当にありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

twitter

facebook

ページ上部へ戻る